体重増加を避ける低用量ピルの使い方を検討中

月経困難症の改善と避妊のために始めた低用量ピルの服用ですが、体重増加防止に効果があると感じています。生理前から生理中に感じた異常な食欲増進を感じなくなったからです。

主治医には1シート21日分を3シートまでなら続けて飲んでも良いと言われています。基本的に1シート飲んで1週間休む方法で使うべきなのですが、私はしばらくの間3シート続けて飲んで1週間飲まない(出血させる)という周期でピルを利用していました。ピルを飲まない場合よりも軽度ですがピルをお休みして出血させる期間には頭痛、腹痛があるので出来るだけ少ない頻度がいいからです。

しかしピルを飲み続けていても出血以外の体調不良に見舞われたりはっきりとした不調ではなくても体が重いと感じたりすることが続き、体重増加も気になりました。そこで、3シートに満たない時期でピルをお休みしてみました。

生理後の爽快間を味わいたかったのと、消退出血をデトックスと考えたからです。これが正解だったのか出血後には体調も体重も元に戻りました。

不快な出血期間を避けるために3シート連続服用していましたが、子宮の中に古い血を貯めこんでいるイメージがしてきて現在は1シート服用後1週間休みの周期に戻しました。simius

余計な脂肪よ!去れ!!

私は食べることが大好きです。昔は少食だったので、ガリガリでした。しかし、中学生になって部活を始めると、自然と食べる量が増えたのでそのままの胃袋の大きさで今まできてしまいました。今は運動をしていないので、食べる量だけが多くて、運動量と食べる量が比例しておらず、ただただ太っていくばかりです。鏡を見た時の自分の太った姿を見て、これではいけない!とダイエットを決意しました。ダイエットをどう始めたらいいか分からず、間食をやめてご飯の量を減らすという自己流で挑みました。しかし、今まで好きなだけ食べていた私なので、最初のダイエットが食べないをモットーにしたものから始めてしまい、食べたい欲が爆発して失敗してしまいました。その後も、テレビで紹介されるダイエットを試しては、失敗して、試して、失敗の繰り返しです。少し痩せるとご褒美におやつ食べよう!や、合わないダイエットだとイライラしてしまい、余計食べてしまいました。現在、なんとか頑張ってマイナス5キロまできました。まだあとマイナス5キロは頑張ってモデルさん体型手に入れたいと思います。インビィプラスブイカーボミスト【返金保証】最安値通販&口コミレビュー

ラジオ体操で全身運動

我が家の祖父母は私が幼い頃から、毎朝NHKのラジオ体操をおこなってきました。私も中学に上がるまでは一緒に体操をしていましたが、中学で部活動が始まると、朝練で朝早くに家を出ることもあり、ほとんど家でラジオ体操をする事はなくなりました。そんな私は社会人になり、仕事の疲れやストレスから肩こりがするようになったり便秘気味になったりと、体の不調を感じるように。食生活には気を使っているつもりだったので、少し運動不足なのかなと十数年ぶりにラジオ体操を始めることにしました。朝はバタバタするので、夜仕事から帰宅してからおこないましたが、3分ほどの体操も伸ばしたりひねったりを意識しながら体を動かすと、かなりハードです。2日後に筋肉痛になるくらいなので、しっかり筋肉を使っているんだと実感できました。1週間、2週間と続けていくうちに肩こりが軽減してお通じも良くなり、なんと体重もわずかですが減ったんです!祖母も昔、ラジオ体操で腰痛が改善したと言っていましたし健康効果はもちろん、ダイエット効果もあるラジオ体操はお勧めです、!シンスユー シャンプー